« 今年の日記は楽しい | トップページ | 僕の日記はどうか?楽しみ »

日記って、どうなの?

"

恋のライバル出現!どうしたらいい? http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141108-00000022-rnijugo-life

大好きな彼にちょっかいを出してくる女…ホントに消えてほしいと思いますよね。

しかも、彼もまんざらでもない様子を見せられた日には、イライラ度はMAXに達してしまいそう。

こんなとき、ライバルに対してけん制攻撃をしたら、相手を蹴散らし、彼の気持ちを引き寄せることができるのでしょうか?そこで、20~30代の女性に「恋のライバルにけん制攻撃をしたことがあるか」についてアンケートを行ったところ、こんな声が寄せられました。

●「直接的には言わないが、周りからそのターゲットの悪いうわさ等が耳に入るように仕向け、結果的にはそのターゲットが去るように仕向けている」(32歳)●「たとえ彼がいなくても『彼氏がいるらしいよ。

結婚まで行くんじゃないかなぁ』と言う!」(30歳)●「あからさまに嫉妬心を出す。

『あんな子がタイプなんだ?』とか『私が隣にいると嫌だよね~笑』みたいに。

すると、今まで付き合った人たちはみんな『嫉妬してんの?かわいー!』ってなったり、『お前が一番に決まってんじゃん!』と、より愛してもらえた」(26歳)皆さん、恋のライバルに対しては、何かしらのけん制攻撃をしているようですが、このような行動は、ヘタすると逆効果になってしまうこともありそうですよね…。

そこで“女豹ライター”の島田佳奈さんに、恋のライバルを蹴落とすために有効なテクニックを聞いてみました。

「合コンやパーティで一緒になったくらいの、特に親しくない相手ならば、遠慮は無用。

ライバルのアピールポイントを見極めて、あなたはそのライバルにはない長所で勝負をしましょう。

間違ってもライバルの欠点をあげつらったりしてはいけません。

相手を悪く言うのは性格の悪さが露呈するだけで、何の得にもなりません」では、仲の良い女友達がライバルになってしまったときはどうでしょう?「友達だからこそ、まずは好敵手と認めることが大切です。

そして、堂々とライバル宣言をした方が、むしろ相手はひるむはず。

本来、同じ男性を好きになるということは、好みが同じということ。

仲の良い友だちだからこそ、敵対視するより『気が合うね!』と親密感を抱き、情報交換する方が、友情を壊さずに、正々堂々と戦えると思いますよ」なるほど、友情にヒビが入らない戦い方ができる場合もあるのですね。

他にも、LINEやFacebookなどのSNSで仲良くやりとりしているのを見るとイラつくのですが…「ネット上でのやりとりだけの相手なら敵対視する必要はないですが、ライバルの彼に対する行動が見えないので、油断は禁物。

効果的なのは、共通して見ることができる投稿欄でのさりげないけん制。

彼とコメント欄の会話で盛り上がって仲の良さをアピールしたり、彼とデートしたときに思わず投稿したくなる場所へ行き、同じ場所の写真などを、彼と自分、それぞれのフィードにアップすれば、ライバルは『一緒にいるのね!』と悔しがることでしょう」ちなみに島田さんいわく、「ライバルへのけん制攻撃は、絶対に彼に知られてはいけない」とのこと。

そもそも相手を選ぶのは彼なので、ライバルに女として勝っていようと、肝心の彼にほれられなければ意味のないこと。

エネルギーを向けるべきは、ライバルではなく彼ということを忘れないようにしましょう。

ちょっかいを出してくる他の女にいちいち目くじら立てるよりも、彼との愛を育んだり、彼に気に入ってもらえるよう努力する方がずっと重要。

ライバルの良いところを見習い、自分をもっと磨く努力をするのが、一番有効なライバル撃退のテクニックということですね。

【取材協力】島田佳奈さん作家、女豹ライター、AllAbout恋愛ガイド。

モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SE等多彩な経歴の後、作家に転身。

『人のオトコを奪る方法』、『「アブナイ恋」を「運命の恋」に変える!』、『運がよくなるお引越し』、『女豹本!』、『コントラスト』他著作多数。

新刊に『腐らず、枯れず、咲き誇れ! アラフォー独女の生きる道』(双葉社)がある。

記事提供/『セキララ★ゼクシィ』(R25編集部)※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております





"

海外引越し、同棲… お悩み解決! 引越しQ&A http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00070775-suumoj-life

「引越し」は、人生のビッグイベントのひとつ。

それだけに、さまざまな不安や悩みを抱えている人も少なくないはず。

そこで引越しのプロたちが、みんなのお悩みを解決しよう!■Q.毎日仕事が忙しくて、引越しの準備をする時間がありません…仕事が忙しくて荷造りをする時間が取れない場合、引越しをあきらめるしかないのだろうか。

「そんなことはありません。

旧居での荷造りから新居での家具セッティング、小物の収納まで引越し会社にお任せの『パーフェクトプラン』をご利用いただければ、忙しいお客様でも楽にお引越しいただけます」(ハート引越センター)とはいえ、訪問見積もりの時間が取れない人もいるはずだ。

「荷物が比較的少ない単身者の方であれば、電話でのお見積もりだけで大丈夫な場合もあります」(アート引越センター)引越し会社各社は、忙しい人向けのさまざまなプランやサービスを用意しているので、時間がないと嘆く前に、まずは問い合わせてみよう。

■Q.2カ所から1カ所へ引越しする場合はどうすればいいの?結婚やルームシェアなどでパートナーや友人と一緒に暮らし始める場合、一度にまとめて引越しを頼めないのだろうか。

「お見積もり時にご確認させていただいてからになりますが、同日に同じスタッフが作業できる距離なら2カ所まとめて引越しのご対応が可能です」(アート引越センター)2カ所からの引越しを一度にまとめてお願いできるとなると、とても効率的。

ちなみにその場合、引越し料金はどうなるのだろう。

「移動距離やご家財の量によって異なりますが、それぞれで引越しをご依頼される場合よりもお安くなるケースが多いです」(ハート引越センター)「未来の同居者と一緒に引越しをして費用を抑える」という裏ワザを、ぜひ覚えておきたい。

■Q.海外赴任が決まったのですが、引越しはどうすればいいの?グローバル化の影響もあり、今や海外赴任は当たり前の時代になりつつある。

そんな中、海外への引越しに対応している引越会社も少なくない。

「経験を積んだ担当スタッフがアドバイスさせていただきますので、お任せください」(ハート引越センター)赴任期間が決まっている場合、家電や家具を処分すべきか頭を悩ませる人もいるだろう。

「引越し費用を抑えるなら、お運びするご家財をいかに少なくするかがポイントです。

当社ではお引越しと同時に不要品引取サービス(一部有料)もございますので、ぜひご活用ください」(ハート引越センター)引越し先が海外でも、安心して引越し会社に任せられそうだ。

引越し会社には、引越しにまつわるお悩みを解決してくれる多彩なプランやサービスが存在。

困ったときや迷ったときは一人で頭を抱えるのではなく、まず引越し会社に相談してみるのが一番のようだ!●取材協力アリさんマークの引越社http://hikkoshi.suumo.jp/144720001/ハート引越センターhttp://hikkoshi.suumo.jp/143234001/●SUUMO引越し見積もりhttp://hikkoshi.suumo.jp/

引越し 東京 福岡

|

« 今年の日記は楽しい | トップページ | 僕の日記はどうか?楽しみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249194/58488957

この記事へのトラックバック一覧です: 日記って、どうなの?:

« 今年の日記は楽しい | トップページ | 僕の日記はどうか?楽しみ »