« これは事件です。 | トップページ | そうなったらいいなと思います。 »

これは事件です。

"

「みはらしの丘」進出のコストコ、開店は今夏 県内取引業者に日本支社長が説明 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00000176-yamagata-l06

 山形、上山の両市にまたがる「蔵王みはらしの丘」に米系量販店大手・コストコホールセールジャパン(川崎市)の「コストコ上山倉庫店」(仮称)がオープンするのを前に、県内取引業者向けの説明会・商談会が9日、山形市の山形国際交流プラザで開かれた。

昨年8月、県に新設計画を届け出た時点では今年5月の開店を目指していたが、今年夏のオープンの見通しを示した。

 コストコは世界9カ国に670超、日本国内に20の店舗を展開する。

上山店は東北初出店となるほか、同社が運営するガソリンスタンドを国内で初めて併設する。

年会費を支払うと購入できるシステムが特徴で、国内会員は約470万人。

業務用サイズの食料品や家電、貴金属、メガネ、補聴器、カー用品、薬と幅広い商品をそろえる。

県産品は農産物を中心に既に取扱商品があることから、国内で初めて業者向けの説明会を開催した。

食品の加工・製造業者を中心に約50社が申し込んだ。

 説明会では、コストコホールセールジャパンのケン・テリオ日本支社長が、高品質の商品とサービスを可能な限り低価格で提供し続けるというコストコの使命や業務概要を説明。

2024年までに全国50店舗に拡大する方針も示した。

コストコの上山店に商品を陳列するだけでなく▽同社のネットワークを利用して国内各地、世界に販路を拡大する▽総菜などに使われる材料を提供する▽コストコで購入した商品を自社の店舗で販売する―など多様なビジネスチャンスがあるという。

ミカンの輸出拡大につなげた事例も紹介された。

 テリオ支社長は「上山店がターゲットとする商圏は県内が中心だが、国内店舗には車で2~3時間かかる地域からも来店している。

地元事業者との共栄を目指したい」と話した。

来場した県内食品加工会社の担当者は「当社商品の陳列を目指し、商談に来た。

数量が限られる県産材料にこだわった商品のため、コストコが求める販売量を確保できるかは難しいものの、販路拡大のチャンス」と期待を込めていた。

 上山店は昨年8月に着工。

鉄骨造り2階建てで、売り場面積は約1万540平方メートル。

駐車場は850台分程度を確保する。





"

洗濯機 ランキング

|

« これは事件です。 | トップページ | そうなったらいいなと思います。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1249194/58885966

この記事へのトラックバック一覧です: これは事件です。:

« これは事件です。 | トップページ | そうなったらいいなと思います。 »